【那須川天心VS武尊】実現の可能性をまとめてみた!!

ニュース

【那須川天心VS武尊】実現の可能性をまとめてみた!!

どうも格闘技ファンの皆様こんにちは。

にわか格闘技ファンのタツヤです( *´艸`)

先日のRISEワールドシリーズ・ファイナルは見事!天心選手の優勝で締めましたが、

そこじゃないですよね!?(笑)

優勝後マイクを手に取り武尊選手に正式に試合の話しを下さいっと!!

うおおおオォォォー!!

今までも何度か武尊選手との対戦についての話しはありましたが、

なかなか実現せず。諦めかけてたファンもいましたが、

ついに天心選手の口から武尊選手の名前が!!

これは実現なるか!?

去年のK-1大会後の武尊

去年の12月K-1大会

皇治VS武尊の試合後、武尊選手は天心選手についてハッキリと答えを出してくれました。

【必ず実現させる】

っと。ファンはこの言葉をずっと待ってたに違いないですよね!?

武尊選手は、

那須川天心戦は必ず実現させようと思っているし、勝つ気でいます。』

『体重は向こうがベストと言うなら55キロまで落としますよ。』

っとコメントしてます。

余談ですが、那須川選手はベストは55キロなのですが、相手がいなく58まで上げてる

っと言われています。

この武尊選手のコメントに対して榊原RIZIN実行委員長は、

『放送局や各団体が抱えてる契約を含め色々問題はあると思います。』

『一気に決めようと簡単なものじゃない。』

『K-1なのかRIZINなのか第三者の舞台なのかは拘らず、実現の糸口を持てたら。』

っと前向きなコメントをしています。

K-1の運営側の対応は!?

そして現在、天心選手のマイクパフォーマンスにより一気に様々な動きが出てきました。

もう世間もこの話題で持ち切りになり、

運営側もメディアも対応せざるを得ない状況になってます。

そしてここでK-1の中村プロデューサーがこの話題について言及します。

『戦いたいならK-1と契約して一から這い上がって下さい。』

『特例はほぼ認めません。』

要約するとこんな感じです(‘ω’)

しかし中村Pの横にいた武尊選手は、

『天心選手と戦う為にK-1の方たちと話を進めている。』

『必ず実現させる。』

っと言ってます。

えっ!?

どゆこと!?

もしかしたら武尊選手とK-1の運営サイドで色々と揉めてるのかもしれません。

戦わせて欲しいと説得する武尊選手と、戦わせたくない運営側。

今や武尊選手はK-1の絶対的王者になってます。

その武尊選手が那須川選手に負けたら絶対的王者のイメージが薄れ、

【那須川天心ブランド】

が、より強い存在になってしまいます。

その試合後に待ち受けてるのはK-1のブランディング力の低迷です。

K-1の大会で世界王者になっても本当の王者ではない!!

っと世間から叩かれ、K-1に憧れるより

【世界で一番強い那須川天心】

に憧れる人が多くなるのは事実です。

当然、武尊選手が負けても那須川選手が負けても憧れを持ち続ける人は多いでしょう。

でも企業はそんな心情関係ないです。

企業にとってプラスか!?マイナスか!?だけです。

勿論、武尊選手が勝つ可能性も高いですが、そんな博打出来ない!!

っとの事なんでしょうね。

【AbemaPrime生出演】那須川天心、武尊選手との”対戦呼びかけ”について語る「選手はみんな強いやつとやりたいんです」RISEファイナルラウンド全試合はアベマTVでノーカット公開中!

『選手はみんな強い奴とやりたい!!』

そらそうだ!!興行収入とか関係ない!!強い奴と戦わせてくれ!!

って言葉はK-1の運営側には届かないのか!?

実現の可能性は!?

35歳になって好きなことやって、

家庭壊して一人ぼっちで格闘技やって、

どうだお前ら羨ましいだろう!!

カッコ良すぎます青木のアニキ!!

その総合格闘家でもある青木選手はこう答えます。

『若い奴らの勢いのままやらしてたら統制つかなくなる。』

『僕はやんなくていいんじゃない!?っと思う。』

『どっちが強いんだろう!?っと想像するぐらいが丁度いい。』

確かにその考えも有りですよね!!

じゃあ実際はどうなのか!?

個人的な考えですが、実現すると思ってます。

根拠になるか分かりませんが、

問題はK-1側だけなので、武尊選手の動き次第で出来る可能性は非常に高いです。

そして数年前からずっとSNSで武尊選手は那須川選手より弱いとか逃げてるとか

言われ続けてました。

その世間の声に反応したいけど、【那須川選手と戦います!】っと一度口にすれば

責任を取らなければいけません。

K-1の王者として非常に責任や立ち振る舞いを意識してる武尊選手が、

実現の可能性が無いのに【必ず実現させる】

っと発言しないと思います。なのでK-1との契約の抜け口を発見し、

交流大会か第三者の大会などに参加するのでは!?っと予想します。

まとめ

格闘技ファンなら是非見たい!!っと思ってる人が多いはずです。

でもなかなか実現しないのもドラマがあっていいですよね。

この二人が戦う時には、各団体が一つになるかもしれません。

そうすればあの格闘技全盛期を超えれる可能性が非常に大きいです。

例えば、K-1とRISEが簡単に試合してればこんなに話題になってない筈です。

良くも悪くも戦えないドラマがあるからこそ、世間が注目するのです。

魔娑斗選手と山本KID選手が盛り上げてくれた格闘界は、

那須川選手と武尊選手が引き継いでくれてると思います。

他の釣りブログも役立つ情報が沢山!是非チェックしてね♬
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました